キャッシュテイクの100%還元は本当に行なわれているのか

クレジットカード現金化サービスを利用したことがある人なら分かるように、商品売買契約を行った結果として現金を還元されるという点から一定の手数料が必要となるはずです。
しかし、キャッシュテイクではどのようにして100%の還元率を実現しているのでしょうか。

キャッシュテイクは商品本体代金に対する100%還元を実現

キャッシュテイクを利用してクレジットカード現金化を行うと、最低1万円からという少額であっても現金化サービスを利用できます。
そして、利用希望金額に応じて指定されたネット通販サイトでクレジットカード決済を行うと、購入商品本体価格に対して100%の金額を指定した銀行口座へ最短10分で振込してもらえるわけです。
多くのクレジットカード現金化業者で行なわれている振込手数料・クレジットカード決済手数料・現金化手数料といった各種手数料がゼロという点が画期的と考えられます。
唯一キャッシュテイクで控除される費用は、消費税10%であって税金ですからそもそも還元対象とはなりません。
つまり、クレジットカード決済額ではなく商品本体価格に対して100%還元を実現しているわけです。

ネット銀行口座を指定すれば土日祝日でも即日現金化できる

クレジットカード現金化サービスを利用する際には、急にお金が必要となった場合だと想定されるので、必ずしも平日昼間に金欠になるとは限りません。
キャッシュテイクではモアタイムシステムに対応している銀行口座やネット銀行口座を振込先として指定すれば、土日祝日であっても9時から20時の間ならば随時振込手続きに対応しています。
また、WEBフォーム経由での申し込みについては24時間受付しており、電話対応可能な時間が9時から20時という意味です。

まとめ

キャッシュテイクのクレジットカード現金化サービスは、他社とは異なり余計な手数料が一切かからないから商品本体価格に対して100%還元を実現できています。
消費税は税金ですから還元対象とはなりませんが、独自の方法により100%還元率を続けている状況です。

公式:https://cash-take.net/